クリアブラケット装置の症例

こんにちは、名古屋市東区葵にある葵デンタルデザインオフィスです☆

今回はクリアブラケット装置(ワイヤー)による矯正治療の症例のご紹介です。

【矯正治療前】

前歯のがたつき、噛み込みが深いだけでなく奥歯の噛み合せもバラバラ、、、

また 右上2番、左下3番欠損のため 写真で見ても分かるように上下の正中のズレも有ります。

【矯正治療開始1年後】


約1年後、がたつきが無くなり深く噛み込んでいた前歯も改善されてきています。

抜歯部位は上顎左側4番、下顎右側4番の合計2本 です。

この時点で抜歯したところの隙間はほぼ閉じている状態です。

これから上下的な咬み合わせなど終了に向けて合わせていきます。

【矯正治療終了時】

がたつき、咬み合わせともに綺麗に!開始前と比べると全然違いますね!

審美面が良くなっただけでなく、しっかり噛めるようになりました☆

全体での期間は約2年数ヶ月でした。

患者様にもご満足頂けて私たちもとても嬉しいです!

クリアブラケット装置以外にもインビザライン、リンガルブラケット装置、クリアラインもご用意があります。

是非カウンセリングでお悩みをお聞かせ下さい、ご予約お待ちしております。

葵デンタルデザインオフィス

052-982-8900

愛知県名古屋市東区葵1-17-14 エルブ葵2階

日曜休診日

関連記事

  1. リンガル矯正治療症例

  2. LINE@始めました!

  3. プチ矯正について

  4. 矯正治療によるお口元の印象の変化

  5. 成人矯正のメリット、デメリット

  6. ウォーキングブリーチについて

PAGE TOP
single