矯正中の補助装置

今日は矯正治療中の補助装置についてのお話です。

矯正治療には実は患者様自身で行って頂く処置もあります。

その一つが顎間ゴムというものです。

こちらは噛み合わせを作っていくに当たって補助的な力を歯に加える事が出来ます。

見た目は小さめの白い輪ゴムのようなものです☆

上の写真では三角形にゴムがかけてあります。

患者様自身でお食事、歯磨きの時以外装着していただき治療を出来るだけ早く進めていくことが出来ます。

このようにお口を開けたときに特に力がかかります。このゴムの引っ張る力を利用しています。

しっかり行っていただくことで治療に差が出ますので現在使用中の患者様は引き続き頑張って行って下さい☆

関連記事

  1. ★今回の症例写真はこちら★

  2. iTero 光学印象とは

  3. 医療機関専売化粧品の取り扱いSTART!!

  4. ガミースマイルの改善(ボツリヌストキシン注射)

  5. 夏も乾燥対策を!

  6. インビザラインで笑顔の印象を素敵に☆

PAGE TOP
single