矯正中の症状について

こんにちは、葵デンタルデザインオフィスです!
今日は矯正治療中の症状についてお話しします。
矯正治療を始めると痛みが出るというのは皆さんご存じな事が多いと思います
それは歯を動かす時に周囲の骨が破壊され、その後再生されることにより歯が移動していくからです。

他には歯がしみることもあります。
それは先述のように歯の周囲の組織に変化が起ったときに、歯の表面が外部刺激を受けることによります。
一時的なものなので、ほとんどの方がすぐ改善されます。

治療中でもご不安なことや、疑問点などございましたらお気軽にご相談下さい!

関連記事

  1. 矯正治療症例☆前歯の突出感

  2. リンガル矯正治療症例

  3. ご結婚式に前に矯正治療☆

  4. 講習会★

  5. インビザラインでスピード矯正

  6. 歯ぎしり

PAGE TOP
single